アスロング 使ってみた

MENU

アスロングを使ってみた体験談を聞いてください!

 

アスロング使い方や泡立たないときどうするのかも教えますね。

 

アスロングを使ってみた!美髪体験談聞いてください!

アスロング使ってみた!私の美髪体験談を聞いて!
アスロング使ってみた

 

若い頃はもっときれいな髪をしていたはずなのに、いつからこんなバサバサ、細くて絡まるおばさんヘアーになったんだろう…。

 

髪を束ねても、なんだかまとまりが悪くて、後ろから見てもものすごく老けて見える。

 

子供たちや主人にも「ちょっと何とかしたらいいんじゃない」なんて言われる始末でした。

 

髪なんて気にしている暇じゃなかったんだけど、久しぶりに会った同級生がめちゃくちゃきれいな髪をしていて、若々しかったんです。

 

思わず聞いたところ「アスロングを使ってみたらね、こんなにきれいになったの!お勧めだよ!」と教えてもらいました。

 

値段的に高いなぁと思ったのですが、家族みんなで使えるし、主人もOKしてくれたので注文しました。

 

泡立ちも良く、トリートメントしたあとの髪が!!!

 

絡まってブラッシングも大変だった私の髪が!!!!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

ドライヤーをしても髪のしっとり感は続き、さらさらと気持ちの良い髪。

 

主人も「使ってみたよ!いやー、男も髪は大切かもな」なんて。( ´艸`)

 

子供たちも「気持ちいいねぇ。」とうれしがってます。

 

頭皮が潤っているので、フケやかゆみがなくなりました。

 

髪のまとまりも良くなって、風になびく自分の髪に思わず笑顔になってしまいます。

 

主人から「後姿からババア感がなくなった!」と言われましたよ。(^ー^* )フフ♪

 

主人もどうやら会社の女性社員から「なんか雰囲気若返りましたね」なんて言われたそうです。

 

髪って人の見た目を左右すると言います。

 

アスロングは女性のみならず、男性も子供も使えるノンシリコンシャンプーです。

 

栄養成分もたっぷり入った日本一人気のあるシャンプーであなたも美髪体験してみてください!

 

 

アスロングの使い方、ちゃんと知っていますか?

アスロングの使い方は、正しくできていますか?
アスロングの使い方

 

よいノンシリコンシャンプーを持っていても、使い方が間違っていてはその効果は存分に発揮されません。

 

では具体的に使い方を説明していきます。

 

ブラッシングで髪の絡まりや汚れを落とす

まず、シャワーやお風呂に入る前に、ブラッシングで髪についた汚れを落とします。

 

かみの絡まりもしっかりとブラッシングで取っておきましょう。

 

そうすることで、余計な抜け毛を防ぎ、シャンプーで汚れが落ちやすくなります。

 

予洗いする

シャンプーで洗い始める前に、ぬるま湯で2分ほど髪と頭皮を予洗いします。

 

ぬるま湯で余洗いする事で、毛穴を開き汚れが落ちやすくなります。

 

余洗いをしっかり行う事で、この段階で8割の髪の汚れは落ちていると言います。

 

そして、余洗いはシャンプーの泡立ちを良くするという効果もあります。

 

シャンプーは優しく

シャンプーの液は手のひらに出し、泡立てます。

 

泡立てた泡を髪の乗せ、指の腹を使って頭皮を傷つけないように優しくマッサージするように洗います。

 

爪を立てて洗うと頭皮を傷つけ、薄毛の原因となりますので注意してください。

 

念入りなすすぎ

シャンプー後のすすぎは念入りに行ってください。

 

すすぎ残しは、毛穴を詰まらせフケやかゆみの原因となる事があります。

 

トリートメントとすすぎ

トリートメントは毛先から付けます。

 

できるだけ頭皮には付けないようにしてください。

 

トリートメントを付けた後は、3分ほど放置してください。

 

その後、すすぎはぬめりがなくなるまで念入りに行ってください。

 

 

どうでしょう?面倒だなぁと思いますか?(笑)

 

最初はそう感じるかもしれませんが、これも慣れです。(^ー^* )フフ♪

 

これであなた史上最高の美髪を手に入れられるなら…やってみる価値あるでしょ?

 

 

>> アスロングで美髪になった30歳主婦のリアル体験談を読んでみる

 

 

アスロングが泡立たない!その時は…

アスロングが泡立たないときは…
アスロングが泡立たない

 

「泡立ちにくい」、「泡立たない」などの口コミをたまに見かけます。

 

これがどうして、泡立たないのかというと、オーガニックな洗浄成分にこだわっているため、泡立ちが弱いようです。

 

泡立たないけど、洗浄成分、洗浄力はあるので気にする事はないのですが、これまでの泡立ちの良いシャンプーを使ってきた人にとってはなんだか物足りないですよね。

 

私もそうだったんですが、最初はちょっと泡立ちにくいなぁと思っていました。

 

が、使い慣れていくうちに泡立てられるようになりました。

 

慣れれば大丈夫です、と言いたいところですが…(笑)

 

簡単に泡立ちが良くなる方法を教えます。

 

それは、泡立てネットなどを使う事です。 なーんだ簡単!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

最終兵器ですね。

 

でも、泡立ちが欲しい人にとってはこれがベストです。

 

泡立ちネットであれば、細かい泡が作れるのでシャンプーも気持ちよくできますよ。